fc2ブログ
てんてふの日記
てんてふ

弱さについてもっと率直に話せるようになったらいいのに

2019年10月16日
考えたこと 0
《10月、11月にHSP交流会を開催します。詳細は→こちら

てんてふです。
最近考えたことについて話します。

僕は、人と話すときに、お互いの弱さについて話したい、とよく思います。

誰にだって、落ち込むことや、寂しい気持ちになることや、悲しい気持ちになることはあるでしょう。
弱さを持っていない人はいないと思います。

信頼できる人と、自身の弱さについて話すことができると、心が癒されるように感じませんか。

でも実際のところ、弱さについて話すのはなかなか難しい。

今の社会では、弱さを悪いものだとする捉え方が一般的だと思います。
悩みや苦しみは持っていない方がいい。
悩みや苦しみを持っているのは弱い人だ、と考えられているように思います。

僕は、弱さ=悪 だと思っていません。
単にその人の一部だと思っています。

僕は、弱いところを人に見せないようにすると、自分の一部を隠すことになり、窮屈さを感じます。
でも、弱さについて話せる人には、等身大の自分で関わることができます。

弱さを悪ではなく、単にその人の一部だとする考え方がもっと一般的になればいいのに。
そうなったら、弱さについてもっと率直に話せるようになるはずです。

今回はここまで。
お読みいただき、ありがとうございました。

↓拍手、コメント(本文のみでok)、シェアなど歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

てんてふ
この記事を書いた人: てんてふ
街歩きとブログが好き 来年からカナダに行くよ マシュマロ→https://marshmallow-qa.com/flow0111?utm_medium=url_text

コメント0件

コメントはまだありません