fc2ブログ
てんてふの日記
てんてふ

興味のあることで心を満たすと、心は強くなるみたいだ

2019年10月22日
考えたこと 0
《10月、11月にHSP交流会を開催します。詳細は→こちら

てんてふです。
最近考えたことを話します。

先週、全ての人は生まれながらに主体性を持っていると思う、という趣旨の記事を書きました。

この気付きは僕にとってとても大きくて。

以前は、苦しんでいる人は助けなきゃと思っていたし、退屈している人は楽しませなきゃと思っていました。
彼らが主体性を持っていないなら、それらの感情は本人の課題(≒責任)ではなく、他者の介入が必要だからです。

でも、主体性を持っているけどそれを発揮していないだけなら、それらは本人の課題です。
他人が率先して介入するべきものではありません。
求められたら手助けをする、という程度に留めるべきでしょう。

こう思えるようになってから、僕は他人について考える(考えなければならない)時間が減りました。
心がまた一歩健全になったと思います。

そして今は、心を興味のあるもので満たし、興味のないものが入る余地を減らそうとしています。
やっていると、僕の心にはまだまだキャパがあることが分かってきました。

また、興味のあることで心を満たすと、心は強くなるみたいです。
心を木に例えるなら、興味のあることは土中の養分であり、日光なのかもしれません。
自分に対して、いっぱい食べて大きくなあれ、と声を掛けています。

そんなわけで、最近の僕はとても機嫌がいいのです。
嬉しい!

今回はこの辺で。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓拍手、コメント(本文のみでok)、シェアなど歓迎です。
関連記事
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

てんてふ
この記事を書いた人: てんてふ
街歩きとブログが好き 来年からカナダに行くよ マシュマロ→https://marshmallow-qa.com/flow0111?utm_medium=url_text

コメント0件

コメントはまだありません